人形峠のネタバレあらすじと無料試し読み!【この村、危険】

漫画【人形峠】

画がかわいいホラーものです。村ホラースキなんですよね。
村ホラー系はもっとドロドロした絵のものが多いので今回かわいい絵が新鮮です。
人形峠【電子限定版】

<スポンサーリンク>

⇨漫画【人形峠】無料試し読み
(サイト内の検索で「人形峠」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

人形峠のあらすじネタバレ「この村、なんだかオカシイ」

あれは3日前のことのことでした。

ケント、マイ、ミナモ、サツキ、シュンヤたち2年生は担任と農村体験のため田舎にむかうバスに乗っていました。

もうすぐバスは人形峠トンネルに入ります

。トンネルに入る前にバスの中でとった最後のクラス写真まさかこれがクラスでとる最後の写真になるなんてこの時は考えていませんでした…

 

人形峠のあらすじネタバレその後「あそこへは行っちゃだめ、絶対に」

そしてバスは人形峠トンネルを抜けて無事に幸神村に到着します。

ここからは班ごとにわかれてホームステイ体験です。

4日後まで迎えのバスはありません。

ケントたちは支倉さんという家に泊まるようです。さて彼らがそこへたどりつくとまっていたのはぱぁんというクラッカーの音でした。

やったのはホームステイ先の1人娘ヨイコです。

「ようこそ~」年はケントたちとさほどかわらないかんじです。

そしてヨイコによって家の中を案内されます。

そして男子たちが寝室として案内されたのは仏間でした。

そこには異様な数の日本人形が埋め尽くされていました。

もちろんその光景見るだけでゾクっと背中に悪寒が走ります。

その後も続く案内、するとケントは外にある謎の建物が視界に入りヨイコに尋ねます。

するといままでニコニコしていたヨイコの顔は突然変化し「あそこへは行っちゃだめ、絶対に」その表情の変化にまたしてもケントの背筋に悪寒が走る!

人形峠のあらすじネタバレ感想

村ホラースキです。

村ホラーといえば青の母とかもそうですけど、結構な確率で日本人形でてきますよね。

アレ、なんでだろう。

正直いって男子たちの仏間マジ怖いです。

あんなとこ1人で寝ろっていわれたらムリ。

さーてヨイコちゃんが何か隠していることは明白ですね。

このあと密室状態の村で惨劇が起こる!?

⇨漫画【人形峠】無料試し読み
(サイト内の検索で「人形峠」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です