マンホールネタバレあらすじ(試し読みもできる新装版で復活)

漫画【マンホール】

筒井哲也先生の蟲感染系ホラー、「マンホール」絵が綺麗でグロ度合いもなかなかなのでハマります。
漫画王国で新装版で配信開始しましたね♪

<スポンサーリンク>

⇨漫画【マンホール】無料試し読み
(サイト内の検索で「マンホール」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

マンホールあらすじネタバレ

にぎわう商店街で全裸で血まみれの男が歩いていました。

その姿をみた人々からは声がでなくなります。

そしてその商店街を歩いていた大学生の洋一の目の前にその男が現れ「マッンマ」といって顔はなんだか溶けるように変形し口から大量の吐血とともにその血は洋一の顔へ!!

洋一は「ぎゃぁぁ」と悲鳴をあげて倒れ同時にその男も倒れます。

そしてその警察官が到着。血の跡を調べていくとその男はなんとマンホールからやってきたようで!??

マンホール感想

警察としても変死、怪死として自殺として処理されるかんじですが、警察としては洋一に話をききたいところです。

ちなみに洋一は携帯を落として驚いたまま逃走してしまったようです。

これには同情します。さ

てその後この死体が処理される段階になってなんか恐ろしいかんじのことになっていきます。

流行りの蟲系バイオホラーってかんじです。

最近違う漫画で似たようなもの見たような?

漫画だけでなく小説とか映画に向いていそうな作品です。

⇨漫画【マンホール】無料試し読み
(サイト内の検索で「マンホール」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です