善悪の屑 2巻(8-10話) 漫画の無料ネタバレ 乗っ取られた家

漫画【善悪の屑】

善悪の屑」タイトルから連想できそうですけど善い(?)屑(人間)と悪い屑(人間)がでてくる話です。
簡単にいえば復讐屋(社会のくず共)が依頼をうけ悪人のくず共を制裁していく話。その復讐のやり方はなかなか辛辣です。グロイです!!

善悪の屑 2

⇨漫画【善悪の屑】無料試し読み
(サイト内の検索で「善悪の屑」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『善悪の屑』ネタバレ

⇨『善悪の屑』7話のネタバレ

復讐代行屋に入ってくる依頼内容と復讐例について「小学生女子のお隣に住むお姉さんの場合」

さて本日復讐代行屋のトラとカモのもとにやってきたある依頼人はなんとまたまた前回の小学生女子!?・・・ではなくその少女のお隣に住んでいるというお姉さん

なんだかいつもくる依頼人よりもなぜか怯えた様子だ

少女に促されるまま女性は語りはじめた

話は半年前に遡る

女性の家は祖父、両親、兄、女性のごく普通の5人家族

そこにある日突然1人の老婆がやってきた・・・(みた目からして気持ち悪い老婆)

とそこまで話したところで女性は後ろから知人らしき男に話しかけられそのまま帰っていった

変なところで話しが終わってしまったのだが少女がかわりにしっていることを語った

「んーなんかね。家が乗っ取られたって」

そう、じつは女性の家は一人の老婆によって乗っ取られていたのだ!

きっかけは女性の兄が事故でこの老婆に後遺症を負わせたこと(よりにもよって相手が悪かった!)

老婆は家に居つき自分の子供なども呼び

それによって家族もおかしくなっていった

いまでは全員この老婆の命令に背くことはできない

それによって母親を殴れをいわれれば殴ったし(ペナルティだという)

祖父を殺せといわれれば殺してきた(まともだった祖父が警察に通報したため)

父親は毎月給料の全額を老婆に渡していた

ある日スーパーで女性はカモに再会する

女性はカモをみるなり目に涙をうかべ

「家族全員アイツのいいなりで私じゃどうすることも・・・お願いです!」

ただじっくり話をする間もなく女性は何者かの視線に気づきそのまま去っていった

さてカモはとりあえず女性宅に向かうが老婆の子供(ヤクザ、チンピラ系)に

捕まってしまい絶対絶命!?

しかし1度は捕まったけどさすがカモ、逆にチンピラ共をボコボコにし老婆のもとへ

そしてそこにタイミングよくトラもやってきてこの家にようやく平穏が帰ってきた

さてその夜カモとトラは主犯の老婆をクレーンで逆さに吊り下げた

その体には特別な棒が刺さっていて・・・

トラが見上げながら問う「あの刺さっている棒なんやの?」

本日の天気は曇り空

しかし天気予報ではこの後の天候は明け方にかけて雷雨になるという・・・

 漫画『善悪の屑』感想

これ現実でたまに事件であるマインドコントロールってやつですね。

なんか身内でもない人間のいうことをききまくるってへんなカンジですけど、催眠術みたいなものなのか逆らえないみたいですね!

家族を殺すことまでいくと本当に怖い・・・

さて今回のトラのQ:「あの刺さっている棒なんやの?」

ヒントは天気予報にあり☆

⇨漫画【善悪の屑】無料試し読み
(サイト内の検索で「善悪の屑」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

⇨『善悪の屑』11話のネタバレへ

意外と知られてない?電子コミックを無料で読む裏技

まんが王国コミなびなどの電子コミックサイトでは、無料試し読みなどを利用して1巻が無料で読めたりしますよね♩
でも、タイミングが合わないことってないですか?

そんな時に是非チェックしてもらいたいのが!!!

U-NEXT【ユーネクスト】の1ヶ月無料お試しキャンペーンを使う裏技。
意外と知られてないですよね。
だって私も最近知りました(笑)

U-NEXTって動画配信サービスのイメージが強くないですか?
実は私。。。見逃したドラマが見たくてU-NEXTの無料お試しキャンペーンに登録したんです♩
すると!!電子書籍も取り扱いがあったんですよ♩

電子コミックは有料のものもあるんですが、無料お試しキャンペーンでは600円分のポイントがもれなくついてきます!
そのポイントを利用して有料の漫画も読めちゃう!
しかも1ヶ月無料で動画も見放題!無料のコミックだってありますよ♩
私は、ポイントを使って原作コミックを読んでからドラマを見ました。

普段は16日間無料だそうですが、今なら31日間の無料お試しキャンペーンをやっています。
U-NEXTをまだ利用したことがない人は是非チェックしてみてくださいね!

U-NEXT無料お試しキャンペーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする