善悪の屑(7話) 漫画の無料ネタバレ かわいい依頼人

漫画【善悪の屑】

善悪の屑」タイトルから連想できそうですけど善い(?)屑(人間)と悪い屑(人間)がでてくる話です。
簡単にいえば復讐屋(社会のくず共)が依頼をうけ悪人のくず共を制裁していく話。その復讐のやり方はなかなか辛辣です。グロイです!!

善悪の屑 1
<スポンサーリンク>

⇨漫画【善悪の屑】無料試し読み
(サイト内の検索で「善悪の屑」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『善悪の屑』ネタバレ

⇨『善悪の屑』5-6話のネタバレ

復讐代行屋に入ってくる依頼内容と復讐例について「小学生女子の場合」

さて本日復讐代行屋のトラとカモのもとにやってきたある依頼人はなんと小学生(低学年だと思われる)!?

トラが少女を追い出そうとすると少女はトラにまっすぐ向き合い

「いーい?依頼人のいう事聞くのがビジネスの鉄則よ!」という

口ぶりはなかなか達者な子のようだ

さてこの少女の依頼は「モーちゃんの仇をとって!」

少女のクラスではウサギを飼っていた

そのウサギの名前がモーちゃん

しかしモーちゃんはある朝 冷たい死体となって発見された

その体は痛々しい傷でいっぱいだった

じつはこの学校夜な夜なチンピラが校内にはいりこんで悪さをしている(警備員をおけ)

チンピラたちはモーちゃんをサッカーボール代わりに蹴りまくり殺したのだ(これは酷い)

これは一応事件として報道され犯人のチンピラたちも捕まったものの

結局亡くなったのは動物、そして犯人が未成年者だということで

特別たいした罰はうけなかった(またでた未成年贔屓

 

トラは依頼を断ろうとするが

カモは自分の子供(少女と同じ年くらい)の遺影をみつめながら

「いくらだせる?復讐に大きいも小さいもないからねぇ」

少女は泣きながら小さな手で3本の指をたて

おこづかいの3ヶ月分で!」という(どの依頼でもこの「3ヶ月」がポイントらしい)

それから深夜の学校にはいりこんだトラとカモ

本日もバカなチンピラどもは騒いでいた(この学校はセキュリティが甘すぎだ)

そこにはじめからいたように混じるトラ(違和感なし)

そこにはいってくるカモ(まるで極悪面教師)

「ラリポップじゃなくロリポップだよ」

 漫画『善悪の屑』感想

さて今回の「Q:ラリポップじゃなくロリポップだよのイミは?」これは正解を特別発表しちゃおうじゃないですか!今回だけ特別だからね☆

さてA:正直そんなにイミはない!チンピラ共がわかってていってるのか本気でバカだからいってるのかの間違いを訂正しただけ笑。

じつは今回重要なのは復讐や依頼ではなくこの依頼人少女にありなんです。

じつはカモの過去にちょっと関わってたりして・・・それがわかるのは1巻の最後の数ページだけなんですけどねぇ。

⇨漫画【善悪の屑】無料試し読み
(サイト内の検索で「善悪の屑」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

⇨『善悪の屑』2巻のネタバレへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です