鬼畜島 漫画の無料ネタバレと結末 豚の楽園

漫画【鬼畜島】

漫画を買うとき皆さんは何を重視しますか?私サユリは表紙ですね!
やっぱホラーでグロイの好きなんで表紙だけで恐怖を感じることができる、コワいことを期待させてくれるのがいいです。
さてこの「鬼畜島」表紙もタイトルも期待できそうです☆

<スポンサーリンク>

⇨漫画【鬼畜島】無料試し読み
(サイト内の検索で「鬼畜島」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『鬼畜島』ネタバレ

大学のサークル活動の一環として無人島「菊池島」を訪れた6人

 

オレのM大学にある 怪しげなサークル「廃墟研究サークル

オレもそのサークルのメンバーだ

今日はサークル活動の一環として「菊池島」という無人島におとずれることになった

ちなみにメンバーはこの6人

高久(オレ)

藤井(普通の女子大生)

倉木(根暗系メガネ女子)

東山先輩(チャラ男っぽい。父親からクルーザーを借りてきてくれた金持ち?)

飯野部長(カメラを携帯し一番活動熱心)

上原(かわいい。東山先輩好きっぽい)

オレはもともとは廃墟というものには興味がない

オレの目的はただ一つ 上原だ

 

さて クルーザーに乗りながらもうすぐ島に上陸って時にオレ達の目に

飛び込んできたのは島で野放しのように(野生?)大量にいる豚、豚、豚!!

豚って無人島にこんなにいるものか?

そして次に飛び込んできたのは

スーツらしき黒っぽい服を着た人が砂浜でうなだれている姿

遭難者??

そう思っていると東山先輩が海にとびこみ砂浜上陸

その人物に近づいた

俺達から二人のやりとりはよくは見えなかったが

わかったのはその黒っぽい服を着た人が立ち上がると先輩なんかよりずっと大きかったこと

そしてその人物が東山先輩の頭のうえになにかを何度も振り落とし

先輩の頭がグチャグチャになっていったことだった・・・

⇨漫画【鬼畜島】無料試し読み
(サイト内の検索で「鬼畜島」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です