祝姫のネタバレあらすじと感想【レッツ無料試し読み!】

漫画【祝姫】

家のしきたりにより高校生になってから親元を離れた涼、新しい高校で出会ったのは不思議な人形を抱えてクラスから浮いている黒神という女子生徒、その少女とかかわりはじめてから涼の夢は悪夢にかわり…

祝姫 1巻

<スポンサーリンク>

⇨漫画【祝姫】無料立ち読み
(サイト内の検索で「祝姫」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

祝姫のネタバレとあらすじ

涼(すずむ)は須々田町にやってきました。

駅へ迎えにきてくれたのは遠い親戚のキコちゃん。

今日から涼はキコの家が経営するアパートの空き部屋に居候させてもらうことになりました。

そして今日からキコと同じ学校、同じクラスです。優しそうなクラスメイトたちに安心します。しかし授業中一人の女子生徒がクラスにはいってきて…この少女との出会いが涼を変えます。

祝姫のネタバレとあらすじその後

授業中、黒髪で日本人形を抱えた少女がやってきました。

顔はとてもきれいな子ですが、「アー」などといっていて様子がおかしいかんじです。

そのままフラフラとクラス内を歩きはじめるこの少女、口からはあいかわらず「コー」と謎の言葉をいったりしてそのまま席に座りました。

しかし異様なのはクラスメイトも先生もなにもいわないことです。

そして休み時間、涼はキコにその女子生徒についてききます。

するとキコのニコニコしした表情は一変しました。

そして「あの子、黒神十重さんに関わるのはやめた方がいい」といいました。

どうやら彼女はこの学校の中でも特殊な生徒ととして認識されていて、古い神社の一人娘とのことです。

そして一番恐れられているのは彼女と以前トモダチになろうとした子の精神が病んだということでした。

関わるなといわれた涼でしたがその後偶然黒神さんとかかわることになりました。するとその後、涼は悪夢を見るようになり…

 

祝姫のネタバレ感想

絵が美しい漫画です。黒神さんの初登場シーンが不気味で結構好きです。

人形かかえながらぶつぶつと教室を歩き回り、また席に座るのもなかなか音をたててよく平気だなーって。

このあとの涼の夢も怖くて不気味でちょっとエロいかんじです。

 

⇨漫画【祝姫】無料立ち読み
(サイト内の検索で「祝姫」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です