恐怖宅配便のネタバレと感想【恐怖ストーリー】を詰め合わせ!

漫画【恐怖宅配便】

画は少し古風ですがなかなか面白いホラー短編集。
200ページ近くあるので読みごたえがバッチリです!
その中からいくつかの話をネタバレして感想を書きます。
ネタバレ読みたくない方は本編を試し読みしてみてください。

恐怖宅配便
<スポンサーリンク>

⇨漫画【恐怖宅配便】無料試し読み
(サイト内の検索で「恐怖宅配便」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

恐怖宅配便のネタバレあらすじ「首吊りの木」

仕事で大失敗し、付き合っていた彼氏とも別れ、友達もいない私。

こんなに一生懸命頑張っているのに報われない人生。

こんなの生きていても楽しくない!

死のう…そう思ったとき目の前にいたのは大きな木で首を吊るオンナの姿。

思わず悲鳴をあげる私「警察にしらせなくきゃっ」しかし私の背後には黒い人影が立っていました。

「お嬢さん、なにを慌ててるんですか。よくみてくださいよ。あれはあなたなんですよ?」

 

恐怖宅配便のネタバレあらすじ「かくし味」

「ごちそうさま」

今日もそういって夫は私のつくった夕飯をろくに食べないまま席をたちました。

味オンチの私の料理はまずいんだと思います。

自分ではわからないのですが…

もちろんレシピ通りにつくっているし、料理学校にもかよったり、母親にも料理を習いました。

でも…夫はいつもなにもいわず残していきます。

そんなある日のこと料理中に手をケガした私、血が料理中の鍋の中にはいってしまいます。

作り直さなきゃっそう思いましたが、夫がおいしそうなにおいといったので、そのまま出してみると…

夫はなんとはじめて「おいしい!」と喜んでくれ、それ以来、隠し味に血をいれるようになりました。

しかしそんなある日夫にバレてしまい…

恐怖宅配便のネタバレ感想

幽霊とかの恐怖とはまた違うなんだか救われない話が多いです。

個人的に短い話が好きなので、そんなラストでも面白いと感じます。

10話以上はいっていれすぐに読めてしまいます。

わかりやすいラストも多いですが、そのあとがさらに続きが気になる話も多いです。

⇨漫画【恐怖宅配便】無料試し読み
(サイト内の検索で「恐怖宅配便」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です