マッシュルーム 漫画の無料ネタバレと結末 侵食系ホラー

漫画【マッシュルーム】

なんか表紙にかかれている人の目のいっちゃってる感に惹かれました。
タイトルの「マッシュルーム」とこの絵をみてなんかヤバイ薬、感染病系か頭の中にマッシュルームが繁殖する系をイメージしているのですけれど果たしてサユリの勘はあたるのでしょうか!?

<スポンサーリンク>

⇨漫画【マッシュルーム】無料立ち読み
(サイト内の検索で「マッシュルーム」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

漫画『マッシュルーム』ネタバレ

90年代後半から恐怖は始まる

1990年代後半 南太平洋 某島嶼で製薬会社の調査チームが作業をしていた

その島には「ボワヤ族」とよばれる民族がすんでいた

調査チームはその民族を気味悪がっていた

なぜならその民族たちは彼らのことをいろんな場所から監視していたから・・・

「ボワヤ族」にとって自分の民族以外の人間は敵なのだろうか?

すると一人の調査員がいった

「奴らから見れば他の人間なんざ単なる獲物にすぎないんだよ」

部族が部族を襲うという歴史は繰り返されてきた

まさに目には目をだ

仕返しの仕返しの仕返しの仕返し

その繰り返しが1000年以上この島ではつづけられ

「ボワヤ族」はそのなかのシード選手のようなものだ

しかし誰もそんな話 今時考えられないとおもっていた

 

そしてある日の夜このチームの何人かが夜中にバケモノをみたといい始めた

その上調査員の何人かが行方不明

なにかの手がかりをもとめて残ったメンバーで「ボワヤ族」をたずねることに

その村についたとき彼らは衝撃の惨劇を目にすることになり・・・

 漫画『マッシュルーム』感想

サユリの予想はまぁまぁはずれてはいないかな。

グロイシーン、エグイシーンはもちろんでますけどそんなにいっぱいあるほうではないかな。

過去から現在につながっていく話の内容としてはなかなか長い漫画です。

でもまだ2巻までしかでてないので今のうちならすぐ読めちゃいますね☆

こうゆう過去と現在が繋がる系の漫画って複雑ゆえに巻数もどんどん増えていくものが多いので・・・

⇨漫画【マッシュルーム】無料立ち読み
(サイト内の検索で「マッシュルーム」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です