ブラック彼女のネタバレ感想【画はかわいいけど…】

漫画【ブラック彼女】

ブラック彼女 1

画がかわいいエログロサスペンスものです。
冒頭は頭いってしまった少女が現れこれってファンタジー?とも思わされます…

<スポンサーリンク>

⇨漫画【ブラック彼女】無料試し読み
(サイト内の検索で「ブラック彼女」と入力して検索!)

ブラック彼女のあらすじネタバレ

星野テル14歳、体が小さく、ビビりです。

冒頭から夜の道端で悲鳴をあげ倒れるとそこにあったのはただのポスターでした。…

ビビりすぎです。

「なんだポスターか」と一安心したのもつかの間、今度はどこかから歌が聞こえてきます。

「ある日―ぱぱとーふたりでー自殺はかったー♪」そんな歌を歌いながら少女は歌います。

すると「あれーテルテルじゃん」なんと謎の少女は同じクラスの雨宮さんでした。

すると天宮さんはテルの顔を突然殴り、「ゴミついてた」といってきます。

そんな天宮さんの片手にはとがったドライバーが握られておりそれは血で染まっていて!?

 

ブラック彼女その後のあらすじネタバレ

天宮さんはそのまま「ねーねーこれ知ってる?」といってこのあたりでおきた通り魔の話をし始めます。

その通り魔がでたのは今日みたいな雨の日で、被害者は目だけを集中してとがった棒のようなもので刺され体はテープでぐるぐるまきにされ…

そして天宮さんのとがった狂気、いや凶器からテルは目が離せなくなりますが…

そのまま天宮さんは消え、翌朝何事もなかったかのようにテルに話しかけてきます。

⇨漫画【ブラック彼女】無料試し読み
(サイト内の検索で「ブラック彼女」と入力して検索!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です