サイレーンのあらすじネタバレ&無料試し読み

漫画【サイレーン】

サイレーン 1巻

刑事として恋人としてパートナーの夕貴と偲。そんな2人が出会ったある変死事件。その事件以来2人の周りをある美女がうろつきはじめ…彼女の正体は!?

<スポンサーリンク>

⇨漫画【サイレーン】無料試し読み
(サイト内の検索で「サイレーン」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

サイレーンのネタバレあらすじ

機動捜査隊(キソウ)の猪熊夕貴と里美偲は仕事もプライベートもパートナー、そんな二人に飛び込んだ事件は若い女性の変死でした。

遺書や薬の痕跡から自殺の可能性が高いです。

ただそのとき里美は昨夜いったカラオケですれ違った美女がなぜか変死現場にいたのがひっかかりました。

その後また里美たちの前に先日の美女が現れます。なぜか名刺を渡されました。

そこには

「橘カラ」という名前が、不審に思いながらもこちらも名刺を渡し、去ろうとする2人にカラは「きっとまた会えますよね」と意味深なセリフを吐きます。

 

サイレーンのネタバレあらすじその後

その後カラは交番に落とし物を届けにいきます。そこでおまわりさんに同級生だといって夕貴のことを尋ねます。そのおまわりさんは夕貴の後輩でした。そして女子寮に住んでいることをつきとめ、なぜか夕貴の家がよく見えるマンションに引っ越します。そして夕貴の部屋を毎日のように観察しはじめ…

 

 

サイレーンのネタバレ感想

「レンアイ漫画家」でもおなじみの山崎紗也夏さんの作品です。主人公夕貴と里美カップルの視点と謎の美女橘カラの視点から描かれていてちょっと変わったかんじの構成です。カラ視点のときは謎ばかりなので、なんのためなのかよくわからない行動もあったりして。その裏で里美と夕貴は普通にいろいろな事件にかかわっていくのですが、どの事件がカラがかかわっているかもよくわからないかんじですし。全体的にゆっくりとジワジワと謎が解けていくかんじですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です