キョウイチ【ホラー漫画ネタバレ】の結末と感想!カルト宗教的で怖い!!

漫画【キョウイチ】
キョウイチ 1

結構不気味でした。じつは最近の漫画ではなくいまから10年以上前の漫画ですが、いまさら再ブームです。
バイオレンスや狂気が入り混じり、教団のマークは21世紀少年をちょっと思い出しました。
果たして「キョウイチ」とはいったい何者?!
一気読みしたので、最終回までネタバレしていきます。
ただ恐怖感は画とセリフを直接みないと伝わりづらいかと思います。

<スポンサーリンク>

⇨漫画【キョウイチ】無料試し読み
(サイト内の検索で「キョウイチ」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

キョウイチのネタバレあらすじ

プログラマーの増田はよく息子と直接ではなく、仕事中メールでやり取りしていました。

これは息子が中学受験に失敗してから、これでなんとか親子を保っているのです。

ある日のこと同僚たちと飲みにいった増田は、若者同士のけんかを目撃。

同僚たちは酔っていたのもあり、数人で喧嘩に勝っていた方の若者を殴り止めようとした増田は謝ってその男を突き飛ばして、男は打ちどころが悪かったらしく体やクビをおかしな方向にまげて死んでしまい、怖くなった増田たちはそのまま逃げてしまい…

キョウイチのネタバレあらすじつづき

罪の意識にさいなまれる増田、昨日その場に一緒にいた同僚に警察へいくべきか相談しますが、そこに昨日いっしょにいた同僚の1人が殺されたこと、しかも昨日殺した若者と喧嘩していたカップルも死亡したことも知り増田に恐怖が迫ります。

その後も1人1人、若者の死に関わったものたちが消え…

捕まえられたものたちはみな「キョウイチに謝れよ」といわれるのです。

キョウイチとは死んだ若者の名前?

そして増田たちを追う集団には皆一様に同じマークが体にはいっていたのでした。

そして怖いのはそのとき死んだはずの若者が毎回その現場にいて首はおかしい方向に曲がっていて死んでいるはずなのに喋っていて!?

キョウイチのネタバレ感想

キョウイチはカルト集団のトップみたいな存在といったところでしょうか。

不死身設定です。

しかもそれはキョウイチだけではなくて、結局増田は死んでしまいます。

そしてその後は視点が増田の息子になり、またふたたび息子の周りでキョウイチ関連の事件がおきるってかんじです。

不気味で怖かったです。

この信者たちがどこにでも潜んでいる感や「キョウイチに謝れ」っていうのが怖かったです。

⇨漫画【キョウイチ】無料試し読み
(サイト内の検索で「キョウイチ」と入力して検索!)
⇨パソコンの方はこちらで読めます♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です